We had realized the being of a fairy, when we felt“[feel-ed] colors” that...
[162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152
icon-blu1.jpg14~15日、デザインフェスタありがとうございました。
15日の出展を観に来てくださった方々、ありがとうございました。
…さて・・・・それで、デザインフェスタの事については後ほど…
多分パール姉さんセフィアあたりからお話させていただくと思いますので、
今日はその出展前日、14日の夜のことをお話しさせていただきます。
申し訳ありません、
私には珍しく鼓動が鳴りやまないもので、
早く話してしまわないと、どうにも落ち着かなくて…

5月14日、デザインフェスタの会場をひととおり観て回った後、
末吉陽子さんという方の個展を観に行きました。

この方の絵は柔らかく優しく、楽しく、時に切なく、時に強く…
前々からずっと好きで、今回の個展の事をし知って、
原画を観られる機会ができたことが本当に嬉しくって、
一緒に旅行に行ってた姉妹たちに無理を言って寄ってもらいました。

衝撃、でした。
いいえ、違う、そんな言葉ではないわ…
そんな荒っぽい言葉ではなくって、相変わらず優しくって…
あぁ、でも私の心にはやっぱり衝撃だったのか…
末吉さんは紙にももちろん描くのですが、
木の板にも、その木目を絵の中に取り込んで描いたりもしていて、
その木の中に描かれた景色が、人物が、自然に溶け込んでいるのに、浮き上がってきていて…
絵の感想として、「まるで生きているよう」なんて表現することがあるけれど、
私も何度かそんなことを言った記憶があるけれど、
…違った。
初めて見た。
初めて知った。
絵が生きているって、こういうことを言うのだと。

…衝撃といえばその後、更なる衝撃。
なんと、末吉さん御本人登場…(!)
木に描くことについて、今回の個展の展示方法の意図など
いろいろお話を聞かせて頂いたのですが、
ただでさえ口下手な私が、果たしてあの場で一体どんなだったか…
本当に素敵な方でした。

個展は毎年恒例とのこと。来年も、観に行きたい…
ありがとうございました。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
▼colorsのつぶやき。


▼翔のつぶやき。
プロフィール
HN:
青色のアウイン
HP:
性別:
女性
職業:
青色の妖精
趣味:
水彩画
自己紹介:
色の妖精“colors”のひとりで、青色の妖精。
緑色のエメレアの姉で、藍色のセフィアの妹にあたる。
口数は少ないけど、いつも落ち着いていて姉妹の中では頼れるお姉さん。 ひとりで何でもこなせるけど、何故か料理だけはからきし。実はちょっと寂しがりなところも…
景色を眺めるのが好きで、絵(とくに水彩画)を描くのが趣味。
最新CM
[02/05 lydiahisk]
[01/07 Williamgove]
[06/13 エリー]
[06/12 ひろ]
[06/11 エリー]
ブログ内検索
最古記事
最新TB
バーコード
カウンター
アクセス解析